すくすくチェアを買って後悔!?メリット・デメリットをまとめてみた

育児

娘がそろそろ離乳食が始まるので、チェアを探していました。

大和屋のすくすくチェアが良いと聞いたのですが、後悔している方もいるのだとか。

メリットやデメリットをまとめてみました。

この記事では、

・すくすくチェアを買って後悔!?デメリットまとめ
・メリットは?
・価格情報

について、ワンオペ中の私がまとめてみました。

すくすくチェアについて詳しく知りたい方や、口コミや価格が気になる方におすすめの記事になっています。

ぜひ最後までご覧くださいね。

\通販サイトをみてみる/

すくすくチェアを買って後悔!?デメリットまとめ

すくすくチェアのデメリットをまとめました。

・床が傷つきやすい
・足をぶつけやすい
・高さ調節が難しい

すくすくチェアは、チェアの重みがある反面、引きずると床を傷つけてしまう可能性があります。

子どもが座ったまま、移動させる場合は注意が必要です。

保護シートなどを貼るのがおすすめですよ。

チェアの後部の脚が座面よりも突き出ているので、足をぶつけやすいので要注意。

慣れるまでは気をつけて歩く必要があります。

高さ調整は、比較的簡単のようですが、板を抜くのは少し力がいるみたいです。

デメリットはありますが、子どもを事故から守るためにも、しっかりとした作りなので安心できますね。

\通販サイトをみてみる/

メリットは?

すくすくチェアのメリットもまとめてみました。

・安定感のあるデザイン
・ガードの取り外しができる
・お手入れが楽
・大きくなっても座れる

すくすくチェアは、安定感がありぐらつきもありません。

子供の安全を守ってくれるので、安心して座らせることができます。

ガードの取り外しが簡単なので、掃除もしやすいのもママには嬉しいですね。

家事のストレスも減りますよ。

奥行きも調整幅も広く、子供が大きくなっても座れますよ。

すくすくチェアとは?

大和屋のすくすくチェアは、幅をスッキリにしたコンパクトなベビーチェアです。

座板と足置き板は成長に合わせて高さの調整ができます。

腰がすわった7ヶ月ぐらいの赤ちゃんから、10歳頃までちょうど良い高さで使うことができます。

赤ちゃんの安全を保つガードは、工具を使わずに付け外しができるのでお掃除も楽々です。

進化した波型シートを採用することで、膝を曲げやすくなったので、足が入れやすくなり、座らせることもスムーズです。

テーブルのロック金具を小型化し、固定・解除の回転を少なくさせることで扱いやすくなっているのも特徴です。

すくすくチェアの口コミ・評判

すくすくチェアの口コミを調べてみました。

・色味がかわいい
・月齢の低い子供でも安定して座れている
・座面が調整できるのがいい
・とても可愛くて満足
・おしゃれでかわいい
・組み立てに時間がかかった
・全体の肌触りが悪い

※楽天より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載させていただいております。

すくすくチェアは、おしゃれでインテリアにも馴染みやすい椅子のようです。

これに座ることで、子供も嬉しくなり離乳食も進んだという方も。

女性の方が1人で組み立てると時間がかかるようですが、男性の方ならすぐに組み立てれるようです。

パパにお願いするといいと思います。

\他の口コミをみてみる/
楽天すくすくチェア 口コミ・評判一覧

価格情報

すくすくチェアがお得に購入できる通販サイトを調べてみました。

大手通販サイトの、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つを比較してみました。

<最安価格>
楽天市場⇒税込15,180円(送料無料)
Amazon⇒税込15,180円(送料無料)
Yahooショッピング⇒税込15,180円(送料無料)

どの通販サイトでも同じ価格で購入できそうです。

ポイント還元やセール等をうまく利用して購入してくださいね。

※最安値は変動する可能性がありますので、購入される際には実際の販売ページでご確認をお願いいたします。

\通販サイトをみてみる/

まとめ

今回は、すくすくチェアについてまとめてみました。

すくすくチェアは、子供の安全を守ってくれる椅子です。

離乳食が始まったお子様や小学生まで使うことができるので、コスパの良い椅子です。

色もインテリアに馴染みやすいので、おすすめです。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました