【セタフィルレストラダームPro】アトピーや毛穴は解消する?悪い口コミがないか調べてみました!

美容・健康

5歳の娘は、赤ちゃんの頃からお肌が弱く、大きくなった今でも冬には乾燥で肌が真っ赤になりかゆがります。

いくら保湿してもあまりよくならず、病院でもらった薬はベタベタしてヤダといって塗らせてくれないし・・今年の冬はどうしよう・・

と悩んでいると「セタフィル」を見つけました!

製造元の「プロアクティブ」さんには、わたしも学生の頃お世話になっていたので信頼できるかも・・・
ということで今回は「セタフィル レストラダーム」について、口コミや効果など調べてみたいと思います。

\通販サイトはこちら/

 

セタフィル レストラダームとは?

セタフィルのレストラダームシリーズは、乾燥敏感肌に悩む方のために作られたボディケアアイテムです。

乾燥・敏感肌、またはアトピー肌で不足する「フィラグリン」という成分に着目し、独自の技術でそのフィラグリン分解産物を配合しています。

乾燥・敏感肌だけでなく、刺激による肌荒れや乾燥によるかゆみでお悩みの方にもぴったり

セタフィルのレストラダームシリーズには、敏感肌用の洗顔料である「ボディウォッシュ」と、敏感肌用の保湿乳液「ボディローション」の2種類があります。

「ボディウォッシュ」には、天然保湿成分の「フィラグリン分解産物」と保湿効果にすぐれた「オイル」、「ボディローション」には「フィラグリン分解産物」と「セラミド前駆体」が配合されています。

「肌に水分を与える」、「肌を柔らかくする」、「うるおいを保つ」という3つの機能をこの2本だけで実現しちゃいます。

低刺激で肌に優しいので、赤ちゃんでも使えます♪

ニキビの薬で有名なプロアクティブが販売しているので、お肌に良いのには間違いなさそうですよね^^

レストラダームとProの違いは?

あれ?このあいだまでレストラダームが販売されていたのに無くなってる!?

と思ったら、2019年10月1日からセタフィルレストラダームは「セタフィル PRO」へと名称が変更になったそうです!

内容などは変わっていないと思いますので、ずっとレストラダームを使用されていた方も安心して使うことができると思います。

\詳細はこちら/

 

良い口コミ・評価は?

次に「セタフィル レストラダーム(Pro)を実際に使用された方の口コミやレビューを調べてみました。

まずは良い口コミをチェック!

・子供が敏感肌なので、肌に負担をかける成分が極力含まれていないのでいいな、と思いました。

ロック機能のあるプッシュ式タイプなので、衛生的で使いやすいです。
のびがいいので肌ストレスなく広がり、保湿効果もあって肌がしっとりします。

乾燥肌の方にも保湿がしっかりあるのでおすすめです!
子供も一緒に問題なく使えています。

・軽めのクリーム状で伸ばしやすく、無香料なのがうれしい。
べたつきもなく、表面はさらっとしているのに内側が潤っています。
布団に入ってからもかゆみがなく安眠できました。ポンプの口を表のラベルに対して閉まり、右にすると開くのがチャイルドロックになって便利です。
・わたしも娘も冬になると乾燥でかゆみが出るほどの敏感乾燥肌です。
でもベタベタクリームは苦手なのですが、こちらは伸びがよく、乳液上のテクスチャーが心地よく、べたつきもなく、スーッとなじみ肌のうるおいが続きます。
小学生の娘にも安心して使用できています。
・入浴直後に乾燥が気になったのですぐつけてみました。
スルスル~と心地よくお肌になめらかにつけられました。
お肌もしっとりみずみずしくなり、ひじやひざなどの乾燥が気になる部分もしっとりました。全身にサーッと濡れてもっちりするのでうれしいです。
お肌のゴワゴワした感じがおさまって、ふっくら柔らかくなりました。つけてすぐからお肌がしっとりして、夜寝る前につけると翌朝までずっと潤っていました。お肌にやさしい使い心地なので、3歳の娘と乾燥肌の主人と一緒に使っています^^

・最近年のせいか、かかとがガサガサになるようになり、タイツやストッキングをひっかけてしまうので気になっていました。
大体3日くらいこちらを朝晩塗ると、かかとのガサガサがなめらかになってきました。

のびがとてもよく、べとつきが残りません。
お風呂上りにローションをなじませると翌朝もしっとり感が続いています。
カサカサ・ガサガサ肌でお悩みの方にオススメです!

※口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

悪い口コミ・評価は?

次に、気になる悪い口コミについても調べてみました!

・アトピーの娘に購入しましたが、掻き傷のある娘は痛くてしみるとのことであわなかったようです。
私が使っていますがとても良いです。
・テクスチャーが軽めなので塗りやすいですが、すぐに乾燥しちゃう気がします。成分が浸透して肌表面はさらっとしています。
・単品販売はしていなく、ボディウォッシュとボディローションのセットしかないのが不便。

※口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

口コミまとめ♪

多くの方が敏感乾燥肌でもしっとり潤って、べたつかず塗りやすい満足されているようでした。

赤ちゃんにも使えるほどやさしいので、家族みんなで使えるのがいいですね。

ただ、悪い口コミの中には、スーッと伸びてサラッとするので、うるおいが足りないと書かれている方がいました。

ですが、実際に使われた方の多くが「お肌の中にちゃんと浸透している!」と書かれていたので、圧倒的にしっとり派が多い印象でした。

「傷があるとしみる」みたいなので、かきむしるなどしてひどい炎症がある場合は使わない方がよいのかも・・・

あと「単品販売されていない」と書かれている方もいらっしゃいましたが、単品購入も可能です。

セット購入より少し割高になるのですが、必要なほうだけとか減りが早いほうを単品購入するのも手かもしれません。

\詳細はこちら/

成分と効果は?

セタフィル レストラダーム(Pro)は、世界で初めて「フィラグリン分解産物」を配合しました。

このフィラグリンは、人間の肌で作られるたんぱく質の一種で、紫外線によるダメージを防ぐのに大切な肌のバリア機能や肌の保湿効果があります。

肌のかさつき、乾燥によるかゆみを防いで、水分を逃さない健やかな肌へ自然と導いてくれます。

セタフィル レストラダームシリーズの「ボディウォッシュ」には「フィラグリン分解産物」のほかに保湿効果にすぐれたオイルが配合されています。

また、「ボディローション」にはしっかり保湿してくれるセラミド前駆体も配合されています♪

 

アトピーやニキビが悪化する?

色々と調べてみましたが、「アトピーやニキビが悪化した」といった口コミはみられませんでした。

むしろ、アトピー性皮膚炎の患者さん60名にレストラダームボディローションを4週間使用してもらったところ、92%の方から今後も使い続けたいとの回答があったようです。(1日2回使用)

 

顔にも使える?毛穴への効果は?

こちらの「セタフィル レストラダーム」は公式サイトではボディ用と記載されています。

敏感肌の方にもお使いいただけるほどお肌に優しいので、顔に使っても問題はないとは思いますが・・・

「お顔に使用しないように」などの注意点も書かれていませんが、自己責任になりそうです^^;

 

また、「毛穴が小さくなる」などの効果も特に書かれていないようでした。

毛穴に効く!といったものではないようですが、このセタフィルは「加齢による乾燥肌」にも効果があるとのこと。

加齢による肌のダメージで毛穴が目立つようになった・・・といった場合には、セタフィルで肌の潤いをしっかりキープすることで毛穴が目立たなくなりそうだな~と思いました!

 

赤ちゃんにも使える?

敏感肌用のスキンケアが使えない、より深刻な敏感肌・乾燥肌の方のためにつくられた製品なので、とにかくお肌に優しく低刺激で、赤ちゃんにも使えるようです。

ただし、新生児の使用経験報告がないようなので、乳幼児からの使用を勧めています。

口コミにも多くの方が「お子さんと使用されている」と書かれていました^^

使い方は?

セタフィルプロのボディウォッシュやボディローションは、全身に使うことができます。

まず、ボディウォッシュは500円硬貨2枚分ぐらいの大きさを目安に出します。

適量をあわ立てて、濡れたお肌を優しく包み込むように洗うのがポイントです。

洗い終わった後は、すすぎ残しのないように洗い流してくださいね。

ボディローションは、全身に使用する場合だと5プッシュから7プッシュを目安に出します。

入浴直後や乾燥が気になる時に、適量を手にとって優しく伸ばして使います。

セタフィルプロシリーズは、敏感肌用のボディケア用品です。

肌のバリア機能を整えて水分を逃がさない健やかなお肌に導くためにも、使用方法を守って使うことをおすすめします。

メリット・デメリット

セタフィルのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

・大容量でコスパがいい

・伸びがいい

・ベタつきがない

・無香料

・しっかり保湿することができる

セタフィルは、保湿力が抜群で伸びも良くベタつかないのでお風呂上がりや寝る前にぴったりのスキンケアになります。

ボディローションは、プッシュ式になっているので片手でも簡単に出すことができるので便利です。

デメリット

・大容量なので重ため

・持ち運びには不便

セタフィルはやはり大容量なので、外出先に持ち運んだりするのは難しいかなと思います。

ですが、プッシュ部分をロックすることもできるので、こぼらないようにすることは可能です。

また即効性はないので、続けて使うと効果を実感できるスキンケアになります。

\通販サイトはこちら/

副作用と注意点は?

セタフィルを使用した場合、副作用などはあるのでしょうか。

セタフィルの名前の由来は、昔から使用されている保湿成分のセタノールです。

セタノール自体は、ヤシ油などから作られていて低刺激なので安心して使用できます。

また、皮膚科医とともに開発されたスキンケアブランドなので副作用はないかなと思いました。

ですが、スキンケアには個人差があるので含まれている成分が体に合わない可能性もあります。

今までに肌トラブルがあった人は、セタフィルの成分をチェックしてから使い始めると安心ですね。

また、公式サイトには注意書きも書かれていました。

・ナッツ類にアレルギーのある方は、念の為使用を控える
・傷のある皮膚への使用は避ける
・使用中や使用後に皮膚の異常が出た場合は、使用を中止して皮膚科医に相談する
・目に入ってしまったら、すぐによく洗い流す

ナッツ類のアレルギーがある方は使用しないように注意しましょう。

こんな人におすすめ!

セタフィルは、こんな人におすすめです。

・敏感肌の方
・乾燥肌の方
・大容量でコスパ重視の方
・ベタつかないスキンケアを探している方
・全身のケアを1本でしたい方
・しっかり保湿したい方
・無香料タイプのスキンケアを探している方

セタフィルは、顔だけではなく全身に使うことができるのが魅力の一つです。

お肌に優しく、しっかり保湿してくれてコスパもいいので、いいとこだらけのスキンケアブランドかなと思います。

乾燥肌に悩んでいる方はぜひ一度試してみてくださいね。

どこで売ってる?価格情報まとめ

セタフィルプロがお得に購入できる通販サイトを調べてみました。

大手通販サイトの、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つを比較してみました。

<最安価格>
楽天市場⇒税込7,659円(送料無料)
Amazon⇒税込5,200円(送料無料)
Yahooショッピング⇒税込8,255円(送料無料)

Amazonが一番お得に購入できそうです。

通販サイトによっては、セールを行っている期間もあるので、いつも自分が使うサイトも確認してみてくださいね。

※最安値は変動する可能性がありますので、購入される際には実際の販売ページでご確認をお願いいたします。

\通販サイトはこちら/

 

まとめ

今回は敏感肌・乾燥肌・アトピーなどでお困りの方にオススメの「セタフィル レストラダーム」を紹介しました。

べたつかないのにしっかりうるおうとのことなので、べたべた嫌いの超乾燥肌の娘にピッタリだと思いました!

今年の冬はこれでかゆい思いをしなくて済むかな~?試してみたいです♪

\通販サイトはこちら/

タイトルとURLをコピーしました