【ピタリコ】安いのはどのお店?最安値で買える販売店をリサーチ!

おもちゃ

子供のおもちゃってどんなものを買ったらいいか悩みますよね?

私は自分で選ぶ時は、知育おもちゃや長く遊べるものを選ぶようにしています。

そんな私の希望にピッタリのおもちゃ「ピタリコ」を見つけました!

「ピタリコ」は、2歳から遊べて年齢に合わせていろいろな遊び方ができ、手を使って立体的な作品を作ったりすることで発想力や想像力を育てる知育もできるおもちゃです。

「ピタリコ」の価格や購入するならいったいどこの販売店で購入するのが安いのか気になったので今回は、知育おもちゃ好きな私が、

・ピタリコの最安値
・トイザらスやヨドバシでも買える?
・正規品と偽物の見分け方
・良い口コミ、
悪い口コミ

などをリサーチしてみました!

「ピタリコ」の購入を検討している方に役立つ内容となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ピタリコの最安値は?

「ピタリコ」の最安値はいくらでしょうか?

大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格>
・Amazon⇒税込 2,790円(送料無料)
・楽天⇒税込 2,790円(送料無料)
・Yahoo!⇒税込 3,775円(送料無料)

記事作成時点では、楽天、Amazonでの購入が一番安いようです。

楽天やAmazonでは期間限定で数千円OFFクーポンなどがある場合もあるので、一度チェックしてから購入するのをお勧めします!

ただ、最安値は変動する可能性がありますので、購入される際は実際の販売ページでご確認をお願い致します。

\詳細はこちら/

 

 

トイザらスやヨドバシでも買える?

では、「ピタリコ」はトイザらスやヨドバシでも買えるのでしょうか?

トイザらスとヨドバシのオンラインショップを調べてみました。

残念ながら記事作成時点では、トイザらスとヨドバシのオンラインショップで「ピタリコ」の取り扱いはありませんでした。

「ピタリコ」を購入する場合は、現時点ではAmazon、楽天での購入がよさそうです。

 

類似品もあるので注意!

「ピタリコ」を取り扱っているAmazon、楽天、Yahoo!では、「ピタリコ」の類似品もいくつか販売されています。

せっかく購入するなら誤って偽物を買ってしまうことは避けたいですよね。

「ピタリコ」の類似品は、見た目の形や色、お風呂で使用できる点など「ピタリコ」によく似ていて、商品ページをパッと見ただけでは、正規品かどうかは判断が難しいと思います。

でも実は、正規品かどうかの見分け方があります。

詳しくは、次の「4.正規品と偽物の見分け方」をご覧ください。

 

正規品と偽物の見分け方

「ピタリコ」の正規品と偽物の見分け方ですが、1点だけあります!

それは、有害物質を含まない証明書「食品等試験検査証明書」です。

子供っておもちゃをなめることがありますよね?お母さん&お父さんにとっては、なめても安全な素材のおもちゃが安心かと思います。

「ピタリコ」では、安全な素材であることにこだわっていて、100%自然由来の塗料を使用しています。

そして、なめても安心・安全であるという証明として、「食品等試験検査証明書」を取得しているのです。

az

「ピタリコ」の商品ページでは、取得した「食品等試験検査証明書」の画像がきちんと掲載されています。

偽物の商品ページにも安心・安全であることは記載されていますが、「食品等試験検査証明書」の画像は掲載されていません。

ですので、「正規品か偽物かどちらかわからない!」と判断に迷った場合は、商品ページに「食品等試験検査証明書」の画像が掲載されているかどうかを確認してみてくださいね。

 

正規品のブロック数は何個?

「ピタリコ」正規品は何個入りかというと、48個入りのようです。

48個だと、立体的な作品を作るのには少し物足りないかもしれません。

2、3歳のお子さんには、「ピタリコ」をいろいろなところにくっつけたり、外したりする遊びとしてまず1ケース購入し、年齢が上がって「ピタリコ」で立体的な作品を作るようになったら買い足していくのがよさそうですね。

 

良い口コミ・悪い口コミは?

「ピタリコ」を実際に使用された方の口コミやレビューを調べてみました。

・7歳の娘、2歳の息子で楽しんでいます。
ケースがついているので場所をとることもなく、保管しやすいです。
壁に貼り付けているだけでも、カラフルでかわいい。
マグネットに比べてつけられる場所が多く、楽しみ方も幅広くなります。
お風呂の壁にもしっかりつきますし、吸着力は強いです。
価格もお手頃で遊び方も幅広く、家庭に1つあっても損しないおもちゃだと思います!
・6歳の上の子は試行錯誤しながら立体的な作品を作り、3歳の下の子もそれを見て作品作りに挑戦しています。
お風呂で遊べるのも嬉しいです。
・想像以上!3歳と1歳で黙々と遊んでいます。
子供達の発想力にびっくりです。
下の子には早すぎるかなと心配していましたが、上の子のマネをして遊んでいます。
手先の器用さが鍛えられそう。
・7歳の上の子は作品を作ったり、2歳の下の子はくっつけたり外したりとそれぞれで楽しく遊んでいます。
安全性に配慮されているので、お口にいれても安心なのが嬉しいです。

※Amazonより。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

多くの方が、小さいお子さんから小学生以上のお子さんまで幅広く「ピタリコ」で楽しく遊べているとのことでした。長く遊べるのはとても魅力的ですね!

「ピタリコ」をつけたり外したりして手先を使ったり、作品を作ることで発想力を鍛えるなど知育としての効果も期待できそうです。

ケースつきなので片付けもしやすいのも嬉しいですね。

良い口コミだけでなく、気になる悪い口コミもチェックします。

・年齢によっては誤飲に注意する必要がありそうです。
・開封した時に特有の臭いがありました。

※Amazonより。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

小さいお子さんがいるご家庭では、遊ぶ時に誤飲に注意する必要がありそうですね。

特有の臭いは、一度洗えばとれるようです。臭いが気になる方は、購入後洗うことをお勧めします。

メリット・デメリットまとめ

まず、ピタリコのメリットをまとめてみました。

・指先の神経系の発育によく、幼児に指先の楽しい刺激を与えることができる
・視神経への刺激のためにカラフルな色合いになっている
・なめても安心の100%自然由来の塗料
・万が一踏んだりぶつけたりしても痛くない
・片付けを楽しくすることができる

ピタリコは、幼少期から社会生活に必要な協調性を学ぶことができます。

では、ピタリコのデメリットはあるのでしょうか。

・投げて壁にくっつけて遊ぶ場合、なかなか引っ付かない
・2歳以下のお子様には誤飲に注意

ピタリコは、なめても安心な自然由来の塗料を使ってはいますが、小さいサイズもあるのでお子様が食べてしまわないように注意が必要です。

使う時の注意点は?

ピタリコを使用する際は、デメリットにもあるように飲み込んでしまわないように気をつけることです。

また、吸盤タイプのブロックなのでくっつける場所が基本的に必要になります。

くっつける場所がないと遊べる幅が少し狭くなってしまいますが、平面の場所でももちろん遊ぶことができます。

 

対象年齢と年齢別の遊び方まとめ

ピタリコは、2歳のお子様から遊ぶことができます。

ですが、必ずしも2歳からというわけではありません。飲み込まないように注意すれば2歳になる前のお子様でも遊ぶことができます。

年齢別の遊び方についてまとめてみました。

・2歳〜3歳

色々なところにくっつけたり、剥がしたりすることで指先への刺激や脳の活性化につながる。

平面な場所では、ピタリコで作品を作って表現力や達成感の習得にもなります。

お片付けの学習にもピタリコは最適です。

・4歳〜6歳

壁や床を使って立体的な作品を作ることができるようになるので、空間把握能力や想像力の向上にピタリコは役立ちます。

・6歳以上

独創的な作品を作れるようになり、自己表現力や構成力の学習になります。

 

月年齢が低いお子様には、まず大人が見本を見せてあげてから見ようみまねで作ってもらうのもいいかもしれませんね。

また、6歳以上のお子様でも遊ぶことができるのでピタリコに飽きない限り長く遊べるおもちゃなのでコスパも良さそうです。

こんな子におすすめ

ピタリコはこんなお子様にオススメです。

・床だけでなく壁も使って今までにない立体的な思考を子どもに身につけてあげたい方
カラフルなおもちゃが好きなお子様に
指先に心地よい刺激を与えるための、吸盤をつけたりはがす運動をさせたい方
見本を見てつくるという真似学習をさせたい方
自分だけのオリジナル作品をつくって、表現力を豊かにさせたい方
・2歳から6歳ごろまで使えるので、長く使えるおもちゃを探している方
・お風呂用のおもちゃを探している方

お子様と一緒に遊べるおもちゃなので、お子様とたくさんコミュニケーションを取りたい方にもオススメです。

お子様の生まれ持った感性の表現と発達に、ピタリコはとっても最適ですよ。

▼通販サイトはこちら

返品交換保証はある?

ピタリコを購入した際に返品したい場合は、購入した店舗に直接お問い合わせください。

楽天市場の正規品取扱店舗の場合、注文時から30分以内であればキャンセル手数料等かからずにキャンセルすることができます。

発送後のキャンセルの場合は、送料の800円を引いた差額を返金してもらえるようです。

商品の不具合による初期不良による返品や交換は、30日以内であれば代金がかからずに手続きが可能です。

しかし自己都合による交換は、商品到着後30日以内であれば配送料のみで交換が可能です。

また、返金については未開封品に限り返送料等を差し引いた額を返金してもらうことが可能です。

こちらも対応期間は、商品到着後30日以内です。

Amazonでも販売がありますが、類似品には注意して購入しましょう。

まとめ

今回は、知育効果が期待できる「ピタリコ」についてご紹介しました!

「ピタリコ」は価格が安いのに、小さい子供から小学生以上の子供まで長く遊べそうなところがとても魅力的ですね^^

Amazon、楽天で最安値で購入できるので、手軽に購入できますし、買い足しがしやすいのもいいなと思いました!

▼通販サイトはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました