デロンギマグニフィカSの故障事例と保証について 

家具・家電

全自動コーヒーマシンの「デロンギ マグニフィカS」を調べてみたところ、口コミに掲載されていた故障事例はひとつだけでした!

保証も登録することでつけることができるようです。

詳しくは↓で紹介していきます。

コロナ禍で在宅勤務が増えた方や、朝忙しくてゆっくりコーヒーが作れない!という方におすすめの「デロンギ マグニフィカS」ですが、本当に良い商品なのか気になったので今回は

・デロンギ マグニフィカSの故障事例&保証
・良い口コミ・悪い口コミ
・お手入れの仕方

などをリサーチしていきたいと思います!

デロンギ マグニフィカSの故障事例はひとつ!

デロンギマグニフィカSの口コミを調べたところ、ほとんど良い口コミの中、ひとつだけ「壊れて交換してもらった」という内容がありました。

・3杯抽出して動かなくなり返品しました。 

実際に使ってみて故障してしまったというものは探してみた中ではこちらだけでした。

ただ、届いた時点に初期不良だったので交換してもらったという口コミはいくつかありました。

・取扱説明書通りに電源を入れたけど入らない。
・主電源スイッチをずっと押し続けていないとオフになってしまうため交換してもらいました・・。 

調べてみましたが、壊れて動かないというようなものは初期不良が多く、何年も使って故障してしまったというものは見当たりませんでした。

多くの口コミには造りがしっかりしていると書かれていたので、安心して使用できそうです。

\商品の詳細はこちら/

故障時の保証は?

初期不良のため返品・交換してもらいたい場合は、商品到着から7日以内に連絡をする必要があります。

もし何回か使用したあとに壊れてしまったら・・とご心配な方は、お買い上げ日から1か月以内にお客様情報を登録することで、1年間の保証期間を付けることができます。

商品到着後にまず「メーカー保証用お客様登録のご案内」をお読みの上ご登録ください。

口コミは?

「デロンギ マグニフィカS」を実際に使用された方の口コミやレビューを調べてみました。

良い口コミだけでなく、気になる悪い口コミもチェックします。

・ほかの全自動コーヒーメーカーよりも価格が高く悩んでいましたが、試飲体験後に購入しました。
ボタン一つで一杯ずつすぐに入れられるし、好きな豆を気にせず使えるし、毎日使い続けて1年たちました。
1日6~10杯入れて、10か月くらいで石灰洗浄を一度しただけで、快適に使えています。買ってよかったです。
・毎朝、朝食の準備とコーヒーの準備がとても大変でした。
なんとか簡単に美味しいコーヒーが飲みたいと思い、こちらを購入しました。大正解です!
コーヒーを自動で入れることがこんなに楽なことだったとは!洗浄も自動でしてくれるし、ミルクもふわふわ♪おすすめです。
・コロナ禍で在宅時間が増え、美味しいコーヒーをお家で飲みたくて購入しました。
やはりその都度、豆を挽いてくれる味は格別です!ペーパーやカセットは必要ないし、水と豆を入れ、カスがたまったら捨てるだけという簡単さがとても便利です。
二杯同時抽出、カップによって長さを変えられるノズルも助かります。
清掃が必要な部分も非常に掃除しやすいので面倒さがありません。
置いておくだけでインテリアにもなって、手間いらず、余計なものいらず、清掃も簡単で、本格的な味を楽しめていいことづくめの商品だと思います!
・こちらは全自動で、不器用な私でも豆入れて水入れてボタン押すだけで簡単です!
濃さも調節できるし、なんといっても一杯ずつ入れられるので、豆の節約にもなりました。
ミルクフォーマーも簡単です。
掃除も水を入れるだけで洗浄できてるみたいで楽です。
エスプレッソも美味しいし、カフェにも行かなくていいので大満足です!
・豆から挽いたコーヒーを簡単に飲めるので気に入っています!
最初はこんなものか・・という感じでしたが、濃さや挽き加減など自分好みのポイントがわかればインスタントでは味わえない美味しいコーヒーが飲めます。
意外にスチームミルクを入れるカプチーノやカフェラテがすごく美味しいです!
こんなに作り立ては美味しいのか・・とうれしい誤算でした。
メンテナンスも、豆のカスを捨てて容器を洗うだけなので簡単です。
自分でドリップするよりはるかに美味しいです!
ブラックコーヒーが好きな自分には、カフェジャポーネ機能は必須でした。
コスパの良いコーヒー豆でもそれなりに美味しいコーヒーになります。
保温ボトルに入れておけば、会社でも飲めるので缶コーヒーを一切買わなくなった。購入金額もすぐに元がとれそうです。
ホットミルクやお湯を沸かす機能もあるのでいろいろ便利です。
コンパクトだしデザインも良く、造りもしっかりしているので気に入っています。
・毎朝のコーヒータイムが楽しみになりました。
味、風味、香り、どれもさすがデロンギ!という感じです。
おいしい豆はとてもおいしく飲めます。
扱いやすさも、豆を挽いて、抽出して、豆の排出まですべてボタン一回押すだけでやってくれます。
掃除も簡単で、毎回始動終了するごとに内部を自動洗浄してくれます。
クレーマーは手動ですが簡単に掃除できるし、ごみも簡単に捨てられます。
本体内の抽出機もワンタッチで外せてお掃除が楽です。
デザインも小さなコーヒーショップが家にある感じで良いです^^高級感もあって造りもしっかりしているので、おすすめです!
初期不良の商品にあたってしまって残念でした。
・新品を買ったのに、豆をひいたあとがあるのですが・・。
・インテリアになっていいのですが、思っていた以上に大きいです・・。
・全自動だし、お手入れはカスを捨てるぐらいだろうと思って購入しましたが、トレイ、水タンクなどの水洗い乾燥を毎日と、本体掃除も必要なので、手でドリップしたときと手間があまり変わらないのが残念です。
・普通に水道水を使っていたら、徐石灰を1か月でする必要が出てきました。浄水器の水を使うようにすると大丈夫でした。
・コーヒーが薄いときと濃いときがあっていまいち・・

※Amazon、楽天より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。 

多くの方が、簡単に美味しい挽きたてのコーヒーが飲めたと大満足のようでした!

在宅勤務が増えたご家庭でとても重宝されているようです。いつでも好きな時にすぐ美味しいコーヒーが飲めるのはうれしいですよね^^

濃さが選べたり、カフェラテなども作ることができるので、家族みんなで楽しむことができそうです。

個人的にはなによりもお手入れが簡単なのが助かります!こういうしっかりした機械はお手入れが大変そうでしたが、そんなことは全然なさそうです。

良くない口コミには、新品を買ったのに豆を挽いたあとがある・・というものでした。

これはきちんと動くかどうかの試運転のあとのようです。きれいにしてから送ってほしいところではありますが・・。気になる方は最初に洗浄してからお使いください。

多くの方が、お手入れは簡単と書かれていましたが、中には面倒と感じる方もいらっしゃるようでした。

普段市販のドリップコーヒーやインスタントコーヒーを飲まれている方だとお手入れに手間がかかると感じられるかもしれません。少しですが、機械の掃除をする必要もあるということを知っておくといいかと思います。

コーヒーの濃さが違うときがあるというご意見ですが、ほかの方の口コミに「豆を一回分ずつ入れていたのですが、十分に粉が充填されずに薄くなってしまったので、たっぷりの量を入れておくと問題解決しました。」というものがあったので、薄くなってしまった場合は、多めにコーヒー豆を入れてみると良いかもしれません。

お悩みの方は一度お試しください。

▼もっと口コミを見たい方はこちら

楽天デロンギ マグニフィカ [ESAM03110B] 口コミ・レビュー一覧

正しい掃除の仕方

「デロンギ マグニフィカS」の正しいお掃除の仕方を紹介します。

1日の終わりにするお手入れ 

〇トレイ、カップ受け、カス受け 

①電源を入れた状態でトレイを引き出す

②カス受けのカスを捨ててから本体にトレイごと戻す

③電源を切り、本体からトレイを引き出して、それぞれ水洗いする

②乾いたら本体に戻す

〇水タンク 

①水タンクを取り外し、新しい水を入れる

②軽く振って中を洗い、水を捨てる

③水タンクの外側の水分を拭き取り、乾いたら本体に戻す

〇抽出口 

①水にぬらしてかたく絞ったふきんで拭く

②抽出口が詰まっていてたら、つまようじなどで取り除く

〇本体内部 

本体内部のコーヒー粉は、付属のクリーニングブラシやぬれふきんを使って取り除く

〇スチーム管・フロッサ―・スチームノズル

①主電源を入れ、電源ボタンを押す

②カップなどをフロッサ―の下に置く

③スチームつまみを開け、お湯を数秒間出してからスチームつまみを閉じる

④電源を切り、2~3分待ってからフロッサ―を反時計周りに回し、フロッサ―、スチームノズルを順にしたに引っ張って外す

⑤フロッサ―とスチームノズルを水洗いする

⑥スチームノズル、フロッサ―を取り付ける

1か月に1回するお手入れ 

〇抽出ユニット 

①電源を切り、フロッサ―を外側に出す

②フロントドアを開け、トレイを引き出す

③抽出ユニットの赤いボタンをつまみながら、手前に引いて取り出す

④抽出ユニットの上部を流水で洗う

⑤乾いたら、受け部にはめて「PUSH」と表示されているところをカチッと音がするまで押し、しっかりはめ込む

⑥カス受けをトレイにセットして本体に戻し、フロントドアを閉める

〇豆ホッパー、パウダー投入口 

付属のクリーニングブラシでコーヒー粉を取り除き、乾いたふきんで拭く。

必要なときに行うお手入れ 

〇石灰の除去

水の石灰質が徐々に内部管などに付着してくるため、故障の原因となってしまいます。

除石灰ランプが点滅したら、付属のコーヒーマシン用石灰剤で石灰の除去を行いましょう。

口コミによると、水道水だと石灰がつきやすく、浄水だとつきにくいようです。

除石灰を少なく済ませたい方は、水道水をあまり使わない方がいいかもしれません。

いくつかお手入れ方法を書いたので、「大変そう・・」と思われるかもしれませんが、口コミの多くは手入れやメンテナンスが楽と書かれていました!

内部は自動で洗浄してくれるため外の汚れたところを洗う程度なので、面倒なところを洗う必要がないのが楽に感じるのかもしれません^^

まとめ

今回は、忙しい朝もスイッチひとつで美味しいコーヒーが飲めちゃう「デロンギ マグニフィカS」を紹介しました!

美味しいコーヒーが飲みたいけど、挽き方も良くわからないし、お店のようにおいしく作れなさそう・・と思っていたので、それがスイッチ押すだけでできちゃうこちらはとても魅力的に感じました。

旦那もいつも職場で缶コーヒーを買っているので、家で作ったおいしいコーヒーを持参すれば節約になると思います^^

セールやクーポンで安くなるときを狙って購入したいなーと思います♪

 

タイトルとURLをコピーしました