【Chromecast】第2世代と第3世代の違いは? 

家具・家電

うちのテレビはもう何年も前のテレビで、YouTubeなどをテレビで見ることができません。

新しいのを買おうか悩んでいますが、まだ使えるし・・でも子供たちがいつもスマホの小さい画面で見てるのも良くなさそうだし・・いいものがないかなぁと思っていると「クロームキャスト」をみつけました!

線でつながなくてもさっとYouTubeがテレビで見れちゃう!?なんだか色んな種類が出てるみたいだけどどれがいいの?と気になったので調べてみました。

クロームキャスト(Chromecast)とは?

クロームキャストとは、AndroidやiPhone、パソコンなどで楽しんでいたコンテンツをテレビの大画面でも楽しめるようになるものです。

Wi-Fi環境とHDMI端子を備えているテレビさえあれば楽しむことができます。

YouTubeやNetflixなど対応アプリは800以上!

テレビ番組や映画、動画や音楽、ゲームなどさまざまなコンテンツを楽しめます。

テレビを買い替えることなく、お家のテレビに機能を追加できるのでとてもコスパがいいです!

セットアップも簡単で、クロームキャストをテレビのHDMI端子に差し込んで電源を入れ、Wi-Fiに接続し、キャスト開始をすれば、すぐにテレビで動画を再生することができます。

スマホやパソコンなどの端末がリモコンになるので、家中どこからでも簡単にテレビを操作できます。

第2世代と第3世代の違いは?

第3世代のモデルは、サイズはそのままで重さが0.5gだけ重くなったのですが、ハードウェアのスピードが15%向上しました!

デザインも変わり、表面はツヤのないマット使用になり、カラーはチョークとチャコールの2色になりました。第2世代ではブラックだけでした。

第3世代では、フルHD(1080p)/60fpsのなめらかなストリーミング映像を大画面のテレビに映し出せるようにもなりました。

第2世代では1080p/30fpsか720p/60fpsだったので、4K映像だとあまり綺麗に映りませんでした。

GoogleHomeファミリーと連携することで音声操作も可能になりました。

▼第3世代の詳細を見る

値段の違いは?

第2世代のクロームキャストはもうあまり販売されていない上に価格が7,000円ほどしますが、第3世代は機能も良くなって5,000円くらいで販売されています。

なので今から購入をお考えの方は第3世代のクロームキャストを買われることをオススメします。

よく似た形の別物は2,000円ほどで販売されているものもありますが、そちらはあまり機能がよくなかったり、すぐに壊れてしまったりするそうなので、正規品のクロームキャストを購入される方がいいかと思います。

偽物に注意!正規品との見分け方は?

見た目もそっくりなストリーミングデバイスがたくさん出回っています。

クロームキャストと違って、対応しているアプリが少なかったり、音声映像が途切れてしまったり、画質がひどかったりするようです・・。

極端に価格が安いものは偽物が多いようです。

それでも少しでも安く購入されたいという方はよく公式サイトなどで本物とよく見比べて購入されることをお勧めします。

口コミなどもしっかりチェックして「偽物だった」と書かれていないものを購入しましょう。

クロームキャストの販売店は?

では、数ある販売店の中で「クロームキャスト」が一番安く買えるのはどこでしょうか?

大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格>
Amazon⇒税込 5,073円(送料無料)
・楽天⇒税込 5,071円(送料無料)
・Yahoo!⇒税込 5,073円(送料無料)

記事作成時点では、楽天での購入が一番安いようです。

ただ、最安値は変動する可能性がありますので、購入される際は実際の販売ページでからご確認をお願い致します。


▼詳細はこちら

まとめ

今回はスマホやパソコンから簡単にテレビへストリーミングできる「クロームキャスト」を紹介しました!

YouTubeはもちろん、Netflixなどみんなで映画をみたいときなども便利だなぁと思いました^^

梅雨でお外に遊びに行けない日もこれがあると子供たちも退屈しませんね!

新しいテレビを購入するまでこちらで楽しんでもらおうと思います♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました