チャコット【グーポ】本当に痩せる?評判や使い方をリサーチ!

美容・健康

バレエを習っているママさんにオススメされたChaccotの「goopo(グーポ)」。

どんなものなんだろう?本当に脚が痩せるのかな!?

今回は口コミや評判、効果的な使い方などを調べたいと思います♪

\通販サイトはこちら/

 

チャコットグーポとは?

チャコットから販売されている「グーポ」は、元々ダンサーのために開発されたトレーニングサンダルです。

かかとをしっかり床につけた状態で歩くことで、骨盤が起きて身体の軸が安定し、美しい姿勢を保つことができるようになります。

下半身の筋力アップになることで、脚痩せや疲労の軽減にもつながります♪

本当に痩せる?口コミ・評判から見るダイエット効果とは?

「グーポ」を実際に使用された方の口コミやレビューを調べてみました。

良い口コミだけでなく、気になる悪い口コミもチェックします。

・キッチンで作業するときに履いています。
そこそこの時間たちっぱなしになるので、その間も足裏が伸びて気持ち良いです。
ヨガなどをしてむくみ解消をしていましたが、これなら時間短縮&ヨガでは気付かなかったところも伸びて良いです。
膝裏を無理なく伸ばすことができてすごく気持ちがよいです。
ダンスをしているわけではありませんが、姿勢をすごく気にしていて、こちらを使うようになってから、ヒールを履いても姿勢よく歩けるようになりました。
心なしかふくらはぎも細くなったような・・。
・下半身全体的に裏側が伸びます。
まだ立ってバランスをとることと、よちよち歩くのが精一杯ですが・・・
脱いだ後、身体の重心がどこにあるのが正解なのかよくわかります!
・膝の後ろやふくらはぎのストレッチってなかなか大変ですが、家事をしながらグーポを10分ほど履くだけで簡単にストレッチできます
マッサージしてもなかなか治らなかった静脈瘤の痛みも、グーポを履き始めたら楽になって、今では痛みが起こりません!
・グーポを履いて前屈したら腰痛も治りました。
購入して本当に良かったです。
・仕事のあと家に帰るころには、靴下の跡が残るほどふくらはぎがパンパンにむくんでいました。
そこでこの商品を使用すると、はっきり言って痛いですが、気持ち良いです♪
むくみもとれる感じがします。膝のうしろなんて普通の生活ではなかなか伸ばすことができないので助かります。
・お尻がキュッとなって、腹筋が伸びて、胸が開きます。
自然に姿勢を矯正されるので気持ち良いです♪

 

中々気持ちよさそう!

一方で悪い口コミはこちら。

・団地住まいなので、フローリングを歩くとき音が気になります。
料理するときキッチンマットの上で使用しています。
・サンダル自体がツルツルしているので、汗をかきづらい季節だとサンダルをホールドするのが少し大変かも・・。
・使い方などの取り扱い説明書がないので、効果的なトレーニングの仕方がわからず残念です。

※楽天より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

多くの方がこの「グーポ」の効果を実感されているようでした!

痩せた!と言われている方もいましたが、ダイエットができるというよりは、姿勢を正して、痩せやすい身体に整えてくれるという感じのようです。

普段使わない筋肉を使うので、はじめは痛かったり使いづらいと感じるかもしれませんが、慣れていくと履いたまま家事もすんなりできるようになるみたいです^^

かかとのないサンダルって昔流行った気がしますが、こちらはしっかりかかとをつけてふくらはぎを伸ばすようですね!気持ちよさそう・・。

慣れるまでは歩くときに音が出やすいようなので、アパートや団地にお住まいの方は始めはマットなどの上で使用したほうがよさそうです^^;

もっと口コミを見たい方はこちら
楽天チャコット グーポ 口コミ・レビュー一覧

 

効果的な使い方は?

口コミで効果的な使い方が分からない・・・という方がいらっしゃったので、下記にまとめてみました!

 

「グーポ」は変わった形のサンダルなので、履くのが難しそうですね。

使い方を確認してみましょう。

「Chacoot」のロゴを小指側にして、鼻緒を動かして自分の足の甲にフィットさせる。
親指の付け根が根元にくるまで深く履きます。
②「グーポ」の先端を親指とその他の4本の指を下ろしてつかみます。
※指が伸びたままはNG!
③履けたら、最初のうちは壁などを支えにして立ち上がりましょう。
立っているだけでも効果はあるようですが、慣れてきたら歩いたりといった動きも加えていきましょう♪

 

「かかとを浮かせない」「膝が曲がった歩き方をしない」が大事!

 

まず何から始める?

レビューの中には「取り扱い説明書がついてなくてわかりづらい」という声もありました。

なにをすればいいか悩んでいる方は、よろしければ下記を参考にしてみてください^^

①まずは正しく履いて立ってみましょう!

これだけでも効果があります。

②脚の裏側を伸ばして、かかとを床につけて歩いてみましょう!

最初は5分から始め、慣れると時間を長くしましょう

③かかとを床につけた状態で前屈や、足を交差して歩いてみる。
また、椅子や壁などを手で押しながら前傾姿勢でかかとを交互に踏んでください。

これを続けるだけで効果がみられるんだそう♪

\通販サイトはこちら/

安く買える販売店舗は?

では、「グーポ」はどこで買うのが一番安いのでしょうか?

大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格>
・Amazon⇒税込 13,000円 (+配送料515円)※入荷予定は11月15日
・楽天⇒税込 7,452円(送料無料)※入荷予定は11月上旬
・Yahoo!⇒取り扱いなし

記事作成時点では、楽天が一番安いようです。

またYahoo!では2019年7月現在、取扱がないようでした。

ただ、最安値は変動する可能性がありますので、購入される際は実際の販売ページでからご確認をお願い致します。

今はどこも入荷待ちの状態で、すぐに手に入るのは難しそうです。


▼詳細はこちら

 

中古でも買える?

なかなか手に入るのが難しそうな「グーポ」ですが、中古品でもよければメルカリで売っている場合もあります♪

安いし、すぐ手に入るし一石二鳥ですね^^

良ければのぞいてみてください。

チャコットグーポの特徴は?

皆さんは「チャコットグーポ」をご存じですか。

まだ知らないという方にチャコットグーポとは何か、その特徴をお教えします。

今やSNSで話題のチャコットグーポですが、この商品は簡単に言えば筋トレサンダルになります。

バレエシューズやコスメなどの商品を販売する「Chacott」が商品化したものです。

特徴的な部分は実際に見ていただけるとお分かりになりますが、下駄とは違う形状で歩くには少々不便な形をしております。

この独特な形状が筋トレに繋がる部分になるのです。

チャコットグーポを履いて筋トレをすると、どんなメリットがあるのでしょうか。

その特徴をまとめてみました。

◦美しい姿勢

さすがバレエシューズなどの商品を販売するChacottです。

美しい姿勢を目指して筋トレができる商品を開発してしまうのですから。

チャコットグーポを履いてみると、自然に骨盤が上がる感覚と腰の位置が高くなります。

それはやはりサンダルの底が山のような形状をしているため、バランスを保とうとすることで背筋と膝の裏が伸びるよう意識する作りになっているわけです。

猫背も胸が開くので、姿勢の癖が整えられるでしょう。

◦下半身の筋力アップ

チャコットグーポを履くコツは、足の指全体でサンダルの端を掴むことです。

でないと、上手く歩けないどころか立つことも難しいです。

足の指全体に力を入れるには、足の筋力も使います。

チアリーディングなど脚力がないとできないスポーツは、かかとに力を入れています。

そのため、綺麗な筋肉がついた足ができあがるのです。

それと同じようにチャコットグーポも足の指全体を使うことで、普段使われない筋肉も発達し綺麗で引き締まる足を目指せるようになります。

◦足の疲れや負担が軽減する

より良い姿勢になると、立ち歩き方が変わってきます。

下半身の筋力もバランスが良くなり、足への余計な負担が掛からず疲れも軽減されるのです。

営業マンや立ち仕事がメインの方など、足を必要以上に使う方に是非試していただきたい商品です。

使う際の注意点は

チャコットグーポを購入したが使い方が分からない方や、注意すべき点はどのような点かお教えします。

チャコットグーポを履く際は、深く履いてください。

足の指全体でグーポの端を掴むようにしないと歩けません。

膝を曲げずに、まっすぐ立ちます。

怖い方は壁や物に掴まりながら立ってくださいね。

かかとに重心を置くような形で立ちましょう。

背筋や膝の裏側が伸びるのが分かると思います。

ここで注意です。

立っている際に、つま先に重心がいってしまうと膝の裏側が伸びにくくなってしまうため不安定な状態になります。

下半身の筋力アップに繋がらないのでつま先ではなく、かかとに重心を置くようにしましょう。

立つことに慣れたら、次は歩いてみましょう。

その際もかかとに重心を置くことにより、背筋が伸び体幹を鍛えられます。

最初は5分ぐらいを目安に使用することをおすすめします。

徐々に時間を長くすることで、無理なく筋トレをすることができます。

種類は2つ!ロータイプとハイタイプの違いは?

チャコットグーポにはロータイプとハイタイプの2種類があります。

購入する上でどちらにしようか悩みますよね。

そこで、2つの違いは何なのか分かりやすく解説しましょう。

◦ロータイプ

名前の通りロータイプは高さが低めに設計されたサンダルです。

ロータイプですと高さがそこまで高くはないので、普段運動しない方やバレエを習っている小学生がトウーシューズに慣れるために購入する方が多いようです。

例えば、家で家事をしながら履きたい!という方には、この高さが無理しないぐらいの高さなので丁度いいと口コミにもありました。

◦ハイタイプ

ハイタイプはロータイプの反対で高さがあるサンダルになっています。

日頃の運動にプラスしたい方やロータイプを経験し慣れた方、レベルを上げて筋トレをしたい方におすすめします。

どちらかというと、男性はロータイプを購入するよりハイタイプの方が鍛えている実感が沸くかもしれません。

高ければ高くなるほど、足元は不安定になるので慣れるまでに時間が掛かるのも違いのひとつでしょう。

ロータイプ・ハイタイプがおすすめなのはこんな方

上記で触れましたが、ロータイプ・ハイタイプそれぞれどのような方におすすめなのか、まとめてみました。

ロータイプがおすすめな方

◦バレエを習いはじめ、トウシューズに慣れたい方
◦高さはあまり高くないため小学生向き
◦普段あまり運動をされない方
◦家の中で「ながら筋トレ」をされたい方
◦運動を適度に楽しみたい方

ハイタイプがおすすめの方

◦普段運動をされていてプラスして筋トレをしたい方
◦姿勢を綺麗に保ちたい方
◦ロータイプより高さはあるため中学生以上向き
◦筋トレの効果をより感じたい方

以上がロータイプ・ハイタイプ、おすすめの方のまとめになります。

ご自身に合ったタイプを選んで是非筋トレを楽しみましょう。

\通販サイトはこちら/

初心者でも大丈夫?

では、チャコットグーポは初心者でも使いこなすことができるのでしょうか。

気になるところですよね。

答えは「使いこなすことができます。」

初心者でも楽に筋トレをできるチャコットグーポですが、普段運動してない方でも大丈夫です。

最初はやはり高さが低めのロータイプをおすすめはしますが、ハイタイプでも問題はありません。

「ながら運動」でもOKなぐらいお手軽ですが、初めの頃は筋肉通になる可能があります。

筋肉痛のときは無理をせず、休みながら筋トレを続けることで楽しみながら運動できますよね。

普段運動していない方は、先ずはまっすぐ立つことから始めてみましょう。

立ってバランスを保つことも難しいので、まっすぐ立ち姿勢を整え膝の裏を伸ばすことに意識してみてください。

それだけでも、効果は感じるはずです。

初心者の方も安心してチャコットグーポで健康維持と筋トレを楽しんでいきましょう。

まとめ

今回は簡単に姿勢をキレイにできるチャコットの「グーポ」を紹介しました。

毎日ストレッチなどしなくても、これを履いて家事をするだけで姿勢もよくなって、脚も引き締まって、むくみもなくなるなんて最高ですね!

とても人気のようで今は予約受付中の状態なので、もし手に入る機会があれば試してみたいと思います♪

タイトルとURLをコピーしました