【はぐくみオリゴ】と【カイテキオリゴ】どっちがおすすめ?

美容・健康

夫が最近便秘ぎみで悩んでいるようです。

薬にはあまり頼りたくはないので、健康的に便通を改善できるものはないかなと探していたところ、オリゴ糖食品「はぐくみオリゴ」と「カイテキオリゴ」を見つけました!

はぐくみオリゴ」、「カイテキオリゴ」はどちらの商品も複数のオリゴ糖が配合された粉末状のオリゴ糖食品です。

腸内環境を整え、便通をスムーズにする働きが期待されます。

一見似ているようだけど、「はぐくみオリゴ」と「カイテキオリゴ」どちらがおすすめなのかな?と気になったので今回は、

・はぐくみオリゴとは?
・カイテキオリゴとは?
・はぐくみオリゴとカイテキオリゴの違い
・どちらがおすすめ?
・妊婦や赤ちゃんにおすすめなのは?

などをリサーチしてみました!

はぐくみオリゴ」と「カイテキオリゴ」のどちらにしようか迷っている方に役立つ内容となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

はぐくみオリゴとは?

「はぐくみオリゴ」は、5種類のオリゴ糖と3種類の乳酸菌を独自にブレンドしたオリゴ糖類食品です。

配合されているオリゴ糖は、

・ガラクトオリゴ糖(栄養が豊富な母乳に含まれている)
・キシロオリゴ糖(毎日のスムーズを強くサポートする)
・ラフィノース(甘味が少ない&低カロリー)
・フラクトオリゴ(消化吸収されにくくしっかり働く)
・乳果オリゴ(超低カロリー&消化吸収されにくい)

の5種類です。

消化吸収されにくいオリゴ糖を使用しているので、しっかりと届き、菌をサポートすることができます。

低カロリーなのでダイエットのサポートとしてもおすすめです。

乳酸菌は

・ナノ型乳酸菌(吸収率が高い)
・ビフィズス菌(人への適当が高いと言われている)
・KT-11乳酸菌(身体を強くする働きが強い)

の3種類が1兆3350億個以上も配合されています。

わずか1杯でヨーグルト100g80個分の乳酸菌が摂取できるそうです。

粉末状なので、ヨーグルトやコーヒー、紅茶に混ぜたり、砂糖の代わりに料理に入れたりと手軽で使いやすそう!

見た目のパッケージがおしゃれなところも魅力的ですね。

カイテキオリゴとは?

「カイテキオリゴ」は、特許を取得したEOS理論に基づいて5種類の便通改善成分を配合した機能性表示食品です。

EOS理論とは、複数のオリゴ糖を組み合わせることで相乗効果を生み出すメカニズムのこと。

善玉菌には様々な種類があるため、1種類のオリゴ糖では相性のよい一部の善玉菌しか活性化できません。

「カイテキオリゴ」は複数のオリゴ糖を配合することで、腸内の善玉菌をより活性化し、悪玉菌の増殖を抑制して腸内環境を整えます。

他にも、善玉菌の棲息場所を考慮した配合、便通がよりスムーズになるように水分を効率よく与える製法にするなどの工夫が施されています。

その結果、「カイテキオリゴ」は、使用した場合の排便回数、排便量の増加が臨床試験にて確認されています。

さらに、「カイテキオリゴ」のこだわりは、粉末状の商品が最後までさらさらの状態を保つこと。

粉末状のオリゴ糖は、吸湿性が高い傾向があり、吸湿して固まってしまうことが多いのだそう。

最後までさらさらの状態で使用できるよう、固まらない配合を実現しているということです。

はぐくみオリゴとカイテキオリゴの違いは?

「はぐくみオリゴ」と「カイテキオリゴ」の違いは、配合されているオリゴ糖の種類など細かな違いもありますが、最も大きな違いは乳酸菌の配合の有無です。

どちらも5種類のオリゴ糖が配合されていますが、乳酸菌が配合されているのは「はぐくみオリゴ」のみ。

オリゴ糖は乳酸菌のエサとなり、乳酸菌の増殖をサポートする働きをするので、オリゴ糖と乳酸菌を同時に摂取できる「はぐぐみオリゴ」は効率的と言えるでしょう。

どっちがおすすめ?

では「はぐくみオリゴ」、「カイテキオリゴ」どっちがおすすめなのでしょうか?

「はぐくみオリゴ」と「カイテキオリゴ」の大きな違いは、乳酸菌配合の有無です。

「はぐくみオリゴ」には、10gに乳酸菌が800億個含まれています。

腸内環境を整えるために乳酸菌の存在はとても重要ですが、乳酸菌は摂取してもずっと人の体内にとどまっていることはできないと言われています。

そのため、乳酸菌は継続して摂取することが大切です。

乳酸菌を摂取するには、ヨーグルトや納豆、チーズなど乳酸菌が多く含まれている食品を意識的に食べることが必要になりますが、毎日食べるのはなかなか大変。

「はぐくみオリゴ」は、5種類のオリゴ糖と同時に希少な3種類の乳酸菌も摂取することができる点がとても魅力的だと思います。

普段あまり乳酸菌が豊富に含まれている食品を食べていない方あるいは、毎日食べるのは面倒だと感じている方は、「はぐくみオリゴ」をおすすめします。

▼はぐくみオリゴはこちら

妊婦や赤ちゃんが使う時は「はぐくみオリゴ」がおすすめ

妊婦や赤ちゃんが使う時も、「はぐくみオリゴ」がおすすめです。

妊娠中は、お腹にいる子供のためにも食べるものには気をつかいますよね。

また、赤ちゃんには安全安心のものを食べさせたいと考えるパパママが多いと思います。

「はぐくみオリゴ」は、着色料や香料を使用せず、自然由来のオリゴ糖を使用

公式サイトでは、妊婦や赤ちゃんでも安心との記載もあり、実際に妊婦さんや赤ちゃんが使用してみてよかったという声があがっています。

産まれたての赤ちゃんから飲むことが可能ですが、通常は1日5~10gのところ、赤ちゃんの場合は1日1gを目安に体調に合わせて調整して飲ませた方がよいとのことです。

一方、「カイテキオリゴ」には、別商品として子供用の「カイテキオリゴ」があります。

個人的には、「はぐくみオリゴ」の方が家族みんなで使用できて便利かなと思います。

まとめ

今回は、「はぐくみオリゴ」と「カイテキオリゴ」についてご紹介しました!

どちらも粉末状でスプーン1杯程度を食べ物や飲み物に混ぜるだけでいいというところが手軽に続けられそうでとてもいいなと思いました^^

特に「はぐくみオリゴ」は、赤ちゃんでも安心して使えるということなので、子供の腸内環境を整えるのに試してみたいです。

▼はぐくみオリゴはこちら

▼カイテキオリゴはこちら

タイトルとURLをコピーしました