エコフローポータブル電源の評判・口コミはどう?気になるデメリットも調べてみました

レジャー

近年、大きな災害が各地で発生している中、避難生活を想定した防災対策の重要性が高まっています。

我が家でも、食料や水は備蓄しているのですが、電気が使えない時に備えて非常用電源も準備しておきたいなと考えているところです。スマホの充電以外にも電化製品がある程度使用できるものがいいなと探していた時、エコフローの「RIVER Max」を見つけました!

「RIVER Max」は、ポータブル電源です。

定格出力は600Wですが、特許申請中の技術『X-Boost機能』で消費電力が600W以上の電化製品の動作電圧を下げることにより、消費電力を抑えて稼働させることができます。

パワーが弱くなってしまいますが、定格出力以上の電化製品が利用できるのは便利ですよね。

また、0から80%までの充電は約1時間、フル充電は約1.6時間の高速充電が非常に魅力的。

充電方法は、コンセント、ソーラーパネル(ソーラーパネルは別途購入が必要)、シガーソケットの3方法となっています。

機能が充実している「RIVER Max」ですが、お値段は決して安くはありません。実際どうなのかな?と気になったので今回は、災害対策として非常電源の備えを検討している私が、

・デメリットと注意点
・良い口コミ・悪い口コミ
・こんな方におすすめ
・価格情報

などをリサーチしてみました!

「RIVER Max」の購入を検討している方に役立つ内容となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\公式サイトはこちら!/
世界最速で充電可能なポータブル電源 【EcoFlow(エコフロー)】 公式通販サイト

EcoFlowポータブル電源の悪い口コミ・評判は? 

「EcoFlowポータブル電源」を実際に使用された方の悪い口コミや評判を調べてみました。

・他社の同容量、同出力の製品と比べるとやや大きくて重たいです。設定もうまくいかなくて使いづらかったです。
・コンパクトなのに重さがけっこうあるので、持ち運ぶのが大変そう。

※楽天市場より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

良い口コミと比べると、悪い口コミは非常に少ない件数でしたが、重いと感じた方が少数いらっしゃいました。

しかし、持ち運びが苦にはならない重さだったという声もあり、感じ方は個人差があるようです。

\そのほかの口コミはこちら!/
【楽天市場】RIVER Max 口コミ・評判一覧

デメリットと注意点は?

「RIVER Max」を使用する上でのデメリットと注意点について、まとめました。

デメリットとしては、重量は約7.7kgあるので、力の弱い女性や子供が持ち運ぶには少し大変な点。

あらかじめ、自分や家族が持ち運びできそうかを検討してから購入することをおすすめします。

「RIVER Max」を使用する上での注意点は、定格出力以上の電化製品の一部が使用できない可能性があるということです。

公式サイトでは、コーヒーメーカーや電子レンジは、推奨はしないと記載されていたので、場合によっては使用できないかもしれません。

また、『X-Boost機能』を使う際は、オーバーロードになり、一時的に使用できなくなることがあるため、複数台への給電はしないように注意しましょう。

\公式サイトはこちら!/
世界最速で充電可能なポータブル電源 【EcoFlow(エコフロー)】 公式通販サイト

RIVER Maxの良い口コミ・評判は?

「RIVER Max」を実際に使用された方の良い口コミや評判を調べてみました。

・2時間かからず満充電でき、他社製品に比べると非常にはやいです。過熱するアダプターがないため、安心&安全。
専用アプリで50/60Hzの切替もでき、全国対応です。LEDライトのモード設定もでき、自分好みの色調へ変更することもできます。
Z-Boost機能で、1200Wまでのドライヤー・アイロンなどが使えました。アウトドアももちろん、災害対策としても重宝すると思います。大変満足した買い物でした。
・庭先やキャンプで使用しています。キャンプでは、扇風機とスマホ充電に大活躍しました。電気が出先で気軽に使えるのは便利です。
画面の表示も見やすく、残量が今どのくらいか、発電はどのくらいかなどもわかります。非常に気に入っています。
台風時の停電など防災としても「RIVER Max」が1台あると重宝すると思います。
・「RIVER Max」を一通り使ってみましたが、とてもよい製品です。特にACアダプターがないこと、充電が非常に早いことがすばらしいと思います。
・「RIVER Max」の魅力は、定格出力を超えた場合も使用できる機能と充電の短さです。出力が落ちたとしても使えなければ意味がないので。スマホで操作ができる点も遊び心があり、いいと思います。

※楽天市場より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

充電の速さについて、非常に高評価でした。

充電をうっかり忘れてしまっていても、出かける前に約1時間充電すれば80%くらいになるのは嬉しいですよね。

その他にもスマホで操作ができ、定格出力以上でも使用可能、LEDライト付属等、多機能な点が人気の理由のようです。

キャンプや釣り、車内泊などのアウトドア、防災対策としてなど、人によって用途は様々で、「RIVER Max」は1台持っていても損はないという感じでした。

\そのほかの口コミはこちら!/
【楽天市場】RIVER Max 口コミ・評判一覧

こんな方におすすめ!

「RIVER Max」は、こんな方におすすめです。

・防災対策として非常用電源を備えたいと考えている
・キャンプ等アウトドアが好き

「RIVER Max」は、AC出力ポートが3口、USBポートもあるため、非常時に電化製品を使用したり、スマホの充電をすることができます。

LED搭載でライトとしても活躍しますし、別売のソーラーパネルがあれば、停電していても充電が可能です。

一般社団法人 防災安全協会に『防災製品等推奨品』として認証されていることからも、緊急時の非常用電源の備えを考えている方にぴったりです。

また、「RIVER Max」の放電温度は-20~60℃なので、キャンプなどアウトドアを頻繁に楽しむ方にもおすすめ。

夏は扇風機、寒い季節には、電気毛布、電気ケトルなどを使えるので、遊びの幅も広がりそうですね。

RIVER Maxの価格情報は?

「RIVER Max」を最安値で買える販売店はどこでしょうか?

公式サイト、大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格>
・公式サイト税込 63,800円(送料無料)
・Amazon⇒税込 63,800円(送料無料)
・楽天⇒税込 63,800円(送料無料)
・Yahoo!⇒税込 49,800円(送料無料)

記事作成時点では、Yahoo!での購入が1番お得なようです。

楽天やAmazonでは期間限定で数千円OFFクーポンなどがある場合もあるので、一度チェックしてから購入するのをお勧めします!

ただ、最安値は変動する可能性がありますので、購入される際は実際の販売ページでご確認をお願い致します。

\公式サイトはこちら!/
世界最速で充電可能なポータブル電源 【EcoFlow(エコフロー)】 公式通販サイト

\そのほかのサイトはこちら!/

まとめ

今回は、ポータブル電源「RIVER Max」についてご紹介しました!

充電が早くて定格出力以上の電化製品でも使える点が、とても便利でいいなと思いました。

我が家はたまにキャンプもするので、キャンプでも使ってみたいです^^

タイトルとURLをコピーしました