【シロカおりょうりケトル】ちょい鍋の実際の口コミ・レビューはどう?悪い口コミは?

キッチン

これから寒くなる季節。スープや熱々の麺類が食べたくなりますよね。

そしてこどもたちのテンションも上がるチーズフォンデュなどなど、ダイニングテーブルで温かいまま食べられる卓上コンロみたいなのがほしいなぁと思って探していると、こんなオシャレなものをみつけました。

それがシロカの「おりょうりケトル ちょいなべ」!

ケトルってこんな形だっけ?

実際にあると便利そうだけどどうなのかな?と気になったので、良い口コミ・悪い口コミを調べてみました。

シロカ(siroca)のおりょうりケトル ちょいなべとは?

「おりょうりケトル ちょいなべ」とは、さっと作って、さっと片付けでとっても手軽で、お料理もケトル感覚でできちゃうお鍋です。

40~100℃まで温度調整が可能なので、作るときは100℃、保温するなら60℃、熱燗なら50℃とお好みに無段階で設定できます。

見た目もとってもオシャレなので、リビングやダイニングでもそのまま使えます。

みんなでチーズフォンデュを楽しんだり、ちょっと呑みたいときに、簡単にご飯を済ませたいときにレトルトを温めたりと、毎日の暮らしで「あったらいいな」を叶えてくれるものです。

丸洗いもできるので、使った後の片付けやお手入れもかんたん^^

 

良い口コミ・レビューは?

「おりょうりケトル ちょいなべ」を実際に使用された方の口コミやレビューを調べてみました。

 

・ちょっとラーメンを作るときにいいな、と思って購入しましたが、予想以上に使い勝手がよくて満足しています。
ラーメンなどの夜食や小腹がすいたときにも使えるし、洗い物が一つになって便利だな、と思います。
温度調節ができるので、フライパンや鍋と違って温泉卵とか、ホットミルクとか低めの温度で温まってほしいときにも活躍しています。
コトコト長い時間煮ていたいときも焦げ付いたりせず、味が染みた料理をつくることができます。
ゆっくり食べたいときにも食卓に持っていけるので、いつまでも温かい料理を食べることができて、今では毎日の料理に欠かせない調理器具になっています。
我が家には最適のお役立ちアイテムです。
仕事で帰りが遅いときに、子供のためにご飯を作り置くことがありますが、我が家はガスコンロで子供に火を使わせるのが怖くてレンジで温めるくらいしかできませんでした。
ですが、こちらだとテーブルにこのケトルを置いて、中にお味噌汁やスープ、シチューなどの汁ものを入れておけば、子供でもスイッチをいれるだけだし、鍋と違って吹きこぼれにくいように口がついているので安心して使用できます。
火を使わずに電気で温められる安全性
が気に入りました。

・自宅でチーズフォンデュとかバーニャカウダとかが手軽にできると思い購入。
以前買った小さなソース鍋では、すぐに冷めて固くなってしまったので敬遠していましたが、このケトルなら温度調整もできるので、長い時間でも焦げたり固まったりすることなく楽しめました。
テーブルの上におけるので、チーズフォンデュやバーニャカウダ、チョコレートフォンデュのようにつけたいものを皿に並べた料理でも問題なく楽しめます。
家族や友達みんなで食べられるものが増えてうれしいです。
・ケトルをさがしていましたが、お湯以外にも料理に使えると知りこちらを購入しました。ケトルだと丸洗いできないものばかりですが、こちらは上下にわかれて食器のように洗うことができ、外も中も自分でこすって洗えるのが清潔感があって良いなと思いました。
ケトル特有の持ち手や口もついているので、調理したものにしろ、お湯にしろ、こぼすことなく盛れるというところも使い勝手が良いです。
保温や温度調整も何段階かにわけてできるし、レバーをスライドさせるだけでサッと簡単に調整できるのもよかったです。

※Amazonより。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

多くの方がちょこっと使いができるこちらの「おりょうりケトル ちょいなべ」に満足されているようでした!

チーズフォンデュなどオシャレなご飯はもちろんですが、ラーメンやレトルトも簡単にできるのもうれしいですね。

うちもガスコンロなので、子供たちと料理をするのは少しこわいのですが、こちらだと直接の火より安全だなぁ~と思いました。

チョコフォンデュとか子供たちは喜びそうですね^^

 

悪い口コミ・レビューは?

良い口コミだけでなく、気になる悪い口コミもチェックします。

・お湯を沸かす速さは普通のケトルのほうが速かったです。
・60度で長時間保温できればいろいろ使い道が広がると期待していたのですが、切り忘れ防止機能により、60分たつと電源が勝手に切れるようです・・。
長時間の調理は行えないようで残念です。
・思ったより深さがなく浅いです・・。
・二度沸かせるときにはすぐには使用できません。
たぶん温度センサーがあって、高温だとすぐ沸かせられないようになっているようです。

※Amazonより。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

 

多くの方が満足されている中、少し残念に思われている口コミもありました。

お湯を沸かすだけのケトルに比べて、沸騰させる時間は遅いようです。

ただ時間はかかるのですが、お鍋など材料を入れてほったらかしにできるので、そのあいだにお風呂にはいったり、お掃除をしたりと、時間は有効に使えそうです。

安全上だとはおもうのですが、1時間経つと一度消えてしまうようです。
ほったらかしにできますが、1時間おきくらいは少し気にかけると安心だと思います。ついでにもう一度電源をONに^^

良くない口コミで「思ったより浅い」という声がいくつかありました。
水の容量は1ℓサイズなのでそこまで大きいものではありませんが、お鍋が浅いのでそのまま冷蔵庫に保存することもでき、個人的には便利かもと思います。

お湯を沸かすだけなら通常のケトルを、火力が欲しいようでしたら卓上コンロなどが良いかと思いますが、安全面や少し目を離しても大丈夫なところをみるとこちらの「おりょうりケトル ちょいなべ」もなかなか魅力的だと思います。

わたし的には丸洗いできるのが好印象!
通常のケトルも家にあるのですが、中が洗えないのが嫌であまり使っていません・・。

▼もっと口コミを見てみる

楽天おりょうりケトル ちょい鍋 レビュー・口コミ一覧

最安価格は?

では、「おりょうりケトル ちょいなべ」の最安値はいくらでしょうか?

大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格>
Amazon⇒税込 11,080円(送料無料)
・楽天⇒税込 11,080円(送料無料)
・Yahoo!⇒税込 10,000円(送料無料)

記事作成時点では、Yahoo!が一番安いようですが、今は在庫がなく発送に時間がかかるとの記載も・・・

早く手に入れたい方は、Amazonや楽天での購入がおすすめです。

ただ、最安値は変動する可能性がありますので、購入される際は実際の販売ページでからご確認をお願い致します。


▼詳細はこちら

 

電気代は?

こちらのちょいなべの消費電力は1200wなので、1時間使って電気代は約30円くらいだと思います。

ただ、高温と低温では1時間の消費電力も変わってくると思うので、参考程度にお願いします・・。

 

まとめ

今回はいつもの暮らしをちょっと便利にしてくれるシロカの「おりょうりケトル ちょいなべ」を紹介しました。

わたしも子供たちもチーズフォンデュ大好きなのですが、いつも焦がしちゃったり最後のほうは固まってしまうので、こちらで最後まで美味しく楽しく食べたいな~と思いました!

火をつけっぱなしにしなくていいので、スープを作りながら安心して子供たちの相手もできるのは助かります^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました