【ブレスマイルウォッシュ】汚れの正体とは?正しい使い方と注意点

美容・健康

今回は、【ブレスマイルウォッシュ】汚れの正体とは?正しい使い方と注意点についてまとめてみました。

ブレスマイルウォッシュは、10秒口をゆすぐだけで口の中の汚れが落ちるそうです。

本当に汚れなのでしょうか、気になります。

この記事では、

・ブレスマイルウォッシュの汚れの正体は?
・ブレスマイルウォッシュの口コミ・評判は?
・価格情報は?

について、ホワイトニングが気になる私が調べてみました。

ブレスマイルウォッシュの詳細について知りたい方や、口コミを知りたい方、価格が気になる方におすすめの記事です。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\通販サイトをみてみる/

ブレスマイルウォッシュの汚れの正体は?

ブレスマイルウォッシュを使うと、口に10秒ゆすぐだけで、口臭の原因や汚れがごっそり取れます。

吐き出した時にでる、汚れの正体は口の中の汚れや唾液成分、細菌の餌となるタンパク質が吸着されたものだそうです。

本当にたくさん汚れが落ちるので、びっくりするそうですよ。

正しい使い方は?

ブレスマイルウォッシュの効果的な使い方を調べてみました。

使い方はとても簡単でした。

①ブレスマイルウォッシュを付属の容器に注いで、9〜10mlの適量を口に含みます。
②10秒間ほど、口をゆすいで吐き出します。
③歯ブラシでブラッシングします。

口に含んでゆすぐだけでも十分スッキリするようですが、肝心なのは歯ブラシを使うこと。

ブレスマイルウォッシュは、ブラッシングと併用することでホワイトニング効果が得られるようになるそう。

ブラッシングをしなくても、問題はありません。

ですが、歯を白くしたい人にはブラッシングも忘れずに行うといいと思います。

またブラッシングをする際は、歯ブラシの毛先を歯の面に当てて小刻みに動かすようにするのが効果的な方法です。

磨きにくい奥歯の隙間や歯の裏側などは、歯ブラシの角を使ってブラッシングしてくださいね。

歯間は、デンタルフロスを使うと汚れがしっかり落ちますよ。

\通販サイトをみてみる/

注意点と対処法

ブレスマイルウォッシュを使用する際の注意点を調べてみましたが、特に見つかりませんでした。

副作用があるのかも調べてみましたが、危険な成分が使用されている訳ではないので副作用の危険性はなさそうです。

ただし、天然成分を使用しているのでアレルギーの可能性は否定できません。

アレルギー体質の方は、必ずご自身のアレルゲンが含まれていないか確認をしてから使用しましょう。

 

口コミ・評判は?

ブレスマイルウォッシュの口コミを調べてみました。

・口の中の爽快感が気に入った
・たくさんの汚れが取れて驚いた
・汚れは取れるし、歯はツルツルになった
・黄ばみが取れてきた
・口臭がなくなって毎日が楽しくなった

※楽天より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載させていただいております。

うがいをするだけで、口の中が爽やかになるそうです。

口の中がさっぱりすることで、ねばねば感や口臭も感じなくなり、人前で話すことが楽しくなった方が多数いました。

身だしなみの一つとして、使ってみるのもいいかもしれないですね。

\もっと口コミをみてみる/
【楽天市場】ブレスマイルウォッシュ 口コミ・評判一覧

 

価格情報は?

ブレスマイルウォッシュがお得に購入できる通販サイトを調べてみました。

大手通販サイトの、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つを比較してみました。

<最安価格>
楽天市場⇒税込6,530円(送料無料)
Amazon⇒税込5,551円(送料無料)
Yahooショッピング⇒税込5,980円(送料別)

通販サイトの場合は、Amazonが一番お得に購入できそうです。

ポイント還元やセールなどをうまく利用しましょうね。

※最安値は変動する可能性がありますので、購入される際には実際の販売ページでご確認をお願いいたします。

\通販サイトをみてみる/

 

まとめ

今回は、ブレスマイルウォッシュについてまとめてみました。

お口の汚れがごっそり落ちるというブレスマイルウォッシュ。

お口の4大悩みである、口臭予防・歯周病予防・虫歯予防・ホワイトニングをトータルケアすることができます。

殺菌・抗炎症の2種の有効成分や茶エキス配合のマウスウォッシュです。

ブラッシングと併せて行うことで、口臭ケアとホワイトニングの両効果を得られることができますよ。

タイトルとURLをコピーしました