ビフィーナSで痩せた!?気をつけたい副作用と注意点とは?

美容・健康

今回は、ビフィーナSで痩せた!?気をつけたい副作用と注意点とは?についてまとめてみました。

ビフィーナSは便通がよくなることで人気がありますが、実際に効果はあるのでしょうか。

副作用が出るのであれば、飲んでも問題ないのか不安になりますよね。

この記事では、

・ビフィーナSの良い口コミ・悪い口コミ
・気をつけたい副作用と注意点は?
・お得に買える販売店舗は?

について、便秘気味の主婦の私がまとめてみました。

実際に口コミをみてから購入を検討している方、便秘に困っている方におすすめの記事です。

ぜひ参考にしてくださいね。

\販売サイトはこちら!/

ビフィーナSの悪い口コミ・評判は?

ビフィーナSの悪い口コミについて調べてみました。

・効果が感じられない
・あまり変化がない
・私には効果がなかった
・逆に便秘になってしまった

※楽天より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載させていただいております。

個人差があるかとは思いますが、効果が感じられないといった方がちらほら。

元々便秘気味でなかった人が飲むと逆効果?!

飲む前には必ず用法や容量を確認してから飲むようにしましょう。

 

気をつけたい副作用と注意点は?

ビフィーナSの副作用はありません。

ビフィーナSは医薬品ではないので、身体に与える影響はないので安心です。

配合されている成分に関しても、安全面が確認されているものしか採用されていません。

副作用や健康被害などのリスクもないので、安心して摂取できるサプリメントです。

ただし、万が一体調に異変を感じた場合は、摂取を控え医師や薬剤師に相談しましょう。

ビフィーナSは医薬品を製造している工場で作られているため、品質管理も徹底されています。

摂取上の注意点としては、摂取量を守ることです。

またサプリメントだけに頼らず、食生活のバランスを整えることも大切ですよ。

\販売サイトはこちら!/

良い口コミ・評判は?

ビフィーナSの良い口コミも合わせて調べてみました。

・レモン味で飲みやすい
・悪玉コレステロールが高かったが徐々に減って、お腹の調子がよくなった
・便通に効果がある
・お腹の調子が良いので、家族みんなで飲んでいる
・腸内環境がよくなったと思う

※楽天より。口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載させていただいております。

効果を実感し、リピート購入している方が多いです。

飲み続けることで効果を実感できるみたいなので続けることが大切ですね。

 

ビフィーナEXとSの違いは?

ビフィーナSとEXの違いは、ビフィズス菌の数が違います。

ビフィーナSのビフィズス菌の数が50億個に対し、ビフィーナEXは100億個と倍以上のビフィズス菌が入っています。

ビフィズス菌の数が多いので、お値段もビフィーナEXの方がお高いです。

100億個となるとお値段も上がって当然ですよね。

乳酸菌の数はビフィーナSとビフィーナEXは同じ数でした。

ビフィズス菌の数が多いため、初めての方には効果が強すぎるため、できればビフィーナSから始めるのがおすすめです。

 

最安値で買える販売店舗は?

ビフィーナSがお得に購入できる通販サイトを調べてみました。

大手通販サイトの、Amazon・楽天市場・Yahooショッピングの3つを比較してみました。

今回は、ビフィーナSの3個セットの料金を掲載しています。

<最安価格>
楽天市場⇒税込10,320円(送料無料)
Amazon⇒税込17,920円(送料無料)
Yahooショッピング⇒税込10,320円(送料無料)

楽天市場とヤフーショッピングが同じ価格でした。

ポイントバックなどが通販サイトだとあると思うので、いつも利用している通販サイトがおすすめです。

※最安値は変動する可能性がありますので、購入される際には実際の販売ページでご確認をお願いいたします。

\販売サイトはこちら!/

まとめ

今回は、ビフィーナSについてまとめてみました。

ビフィズス菌には、腸内フローラを良好にし便通を改善してくれる効果があります。

サラサラな顆粒で、レモン風味なので飲みやすいのもポイントの一つです。

生きたまま腸にビフィズス菌を届けるために、お水などで噛まずに服用してくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました